ADMIN MENU > | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅まで 
2011.03.20.Sun / 23:22 
4時、新宿から自宅をめざす。ムスコから返信あり

5時、友人達からのメールが届く。コンビニでおにぎりとお茶を買う。お店の混乱はなし

5時半、道路は大渋滞。自転車を購入して帰宅しようとする人たちで自転車やさんの前に30人くらいの行列が出来ていた。徒歩帰宅組がさらに増えてきた

6時、アキバまで来た。この辺りは道もよくわかるので安心。ムスコが心配して何度もメールをよこす。会社に泊まるようにとも言ってきたがレンくんが心配なのでママは帰る旨を伝える。身体が冷えてきたので某店にて休憩。トイレ行列

6時半、地元方面へ向かうバス停、発見。少し待ってみるがバスは来る気配なし。先頭の人にどのくらい待っているのか聞いてみる。2時間です!えぇぇ。。。そのやりとりを聞いていた26歳の女の子と一緒に又、歩き始める

7時、充電切れ。女の子が充電器を貸してくれたのでメール受信が出来た。

8時、地元方面へ向かうバス発見。バスの中はすいている。これなら乗れるね!とバス停まで二人で走る。渋滞しているのでバスより早くバス停にたどり着くことが出来、二人で喜ぶ。ところが、先に並んでいる人たちに話を聞くと車は全く進んでいないとのこと。30分くらい待ったが寒さに耐えられなくなり、また歩くことに~ここで私たちの話を聞いていた40代の女性が加わり3人になった

9時、コンビニで少し温まる。ホッカイロを購入。2人に分ける。

10時、足が疲れてきた・・・3人で励ましあいながら歩く。一人でなくて本当に良かった。女の子、歌ってもいいですか?とディズニーの歌を歌ってくれた。道路の大渋滞は続き、徒歩帰宅者の数も全く減らない

11時、地元が近づいてきた。もう道もよくわかるから裏道へ入ればタクシーに乗れるかもしれない、と少し遠回りになるが裏道へ入る。しかし、タクシーが来ても全て回送・・・

0時近く、途中から加わった女性の自転車置き場に到着。4時間近く一緒に歩いてきたせいか、一人先に自宅に着いてしまうのは申し訳ない、と途中まで私たちを送ってくれた

0時、自宅まであと30分くらいのところでようやくタクシーに乗れた。女の子はまだ先まで行かなければならない。地震直後に食事をしてしまい、手持ちがないとのことで3千円あげて、私は先に降りる。面白い子だったな。無事にたどり着いただろうか

0時半過ぎ、やっと自宅到着。レン君の部屋へ直行。ドアとソファの間に避難したのか、動けなくなっていた。急いで出してあげると喜んでリビングへ走っていくレン君。追いかけてリビングへ入ると食器がかなり割れている。レン君は何でもかじる子なので慌ててレン君を抱き上げ、レンくんの部屋へ戻す。ごめんよ。電気はつくがガスは止まっている。安全弁は外なのでこたつで1時間あたたまりながらムスコに着いた旨、電話。ゆりちより着信。メールが遅れて届いたようでメールが届くまで心配したらしい。171に何度も連絡したとのこと、171のこと、思いつかなかった。ごめんちゃい
スポンサーサイト自宅までへのコメント
   非公開コメント  
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 ママはね、こんなことしてたの All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。