ADMIN MENU > | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月28日(火) コブ日記1 
2008.10.28.Tue / 22:18 
大好きな人たちとここを見てくださっている方々へ

いつもありがとうございます。心配かけてごめんなさい・・・頭の血管に複数のコブが見つかりました。明日、破裂するのか、一生大丈夫なのか、現代医学では予測不能とのこと。破裂しなければ全く問題なし。破裂する危険性は年間1パーセントくらいなので温存療法を選択した方が良さそうな気もするけれど、破裂した場合、死亡、もしくは後遺症の残る確率は7~8割というやっかいな病気です

自覚症状のない人が多いそうですが私は左目に異常が出てきてることから手術が出来る場所と状態のコブであるならば、早めに手術をした方がいいのではないかと2人目のドクターに言われました。過去20年位の間に4回、回数を忘れないくらいの瞬間的ではあるけれどヤバイ感じの激痛があった。と言うことは少なくとも20年前からコブがあったのは確実で確率論からしても破裂の危険性はすでに20パーセント以上だし・・・

手術した方がいいのか、しない方がいいのか、考えすぎて鬱になる人がたくさんいるらしい。私も危なかった。検査なんかしないで突然死しちゃった方が良かったのに・・・そんなん思ったもの。でも、負けず嫌いのよーこさんだからねー、すぐ復活 破裂前に発見できたことをラッキーと考えることにしました。Tさんは「ケイ(←Tさんは私をこう呼びます)は殺されても死なないよ」と言います。私もそう思うの(笑)病気なんかに負けないよん

病気のことを知りたくてネットでいろいろ調べたし、闘病記もいくつか読みました。「同病相哀れむ」ってホントですねぇ~とても参考になったし励まされたけど(もちろん、一番の励みは子供たちと私の周りにいつも変らずにいてくれる人たちです。感謝してもしきれない・・・心配かけてごめんなさい)手術後、日記やブログが止まってる人もたくさんいて辛かった。ここは検索でひっかからないようにしてるけど、どうしてもヒットしてしまうので、完治したら病名を入れるつもりです。自分が負けない為に、同病で頑張っている人たちの為に記録を残していきます。完治するまで病名は書かず、コブ日記というカテゴリにして(笑)アップしていこうと思います

2008/10/22
スポンサーサイト2008年10月28日(火) コブ日記1へのコメント
   非公開コメント  
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 ママはね、こんなことしてたの All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。